[キッチン・水まわり]【ガスコンロ】ガラストップと低価格のフッ素コートトップの比較

【ガスコンロ】ガラストップと低価格のフッ素コートトップの比較

2015/01/28

1,973VIEWS

ご覧の通り、綺麗です!!!

ただし、「フッ素コートの部分は・・・」と言わないといけないですね。残念ながら、ゴトクやバーナーリング、バーナーキャップ等の付属品は、従来通り、こびり付いた汚れがなかなか落ちません。

実は、このゴトクやその他の付属品の部分のこびり付き汚れのインパクトが、「ガラストップ以外」のガスコンロが「汚れやすい!」とか、「お掃除がたいへん!」というイメージに繋がってしまい、嫌煙されてしまう所以となっています。

しかし、逆に考えれば、このゴトクやその他の付属品の部分が綺麗に保たれれば、「フッ素コートトップ」のガスコンロの方が、【コストパフォーマンスが良い】優秀なガスコンロですよね?

皆さんは、このゴトクやその他の付属品の部分が、部品としてメーカーから購入できることはご存知でしたか?部品ですから、いずれも1000円程度で購入できるものばかりです。もちろん、グリルの内部の焼き網や受け皿なども交換可能!定期的に部品を交換できれば、常に綺麗に「フッ素コートトップ」のガスコンロを使用することができるのです。

古いガスコンロを使っていて「汚れが酷くて買い換えたい!」とお考えの皆さん・・・汚れ易い部品の交換で劇的に綺麗になる場合もありますよ(^-^)お試しください!

著者のガスコンロも、あと2~3年使用したらゴトクとバーナーキャップなどを交換予定です。「フッ素コートトップ」の安価なガスコンロですが、満足して使っています!

でも・・・ひとつ悔やまれる事は、片面焼きグリルを買ってしまったこと。ここは、コストを抑えるべきところではなかったです!両面焼きと比較すると時間が2倍かかるので不便。トップの仕上げよりもグリルの選択の方が大事かも??