[間取り]【その③】間取りで失敗しないための質問【一番大切なこと】

【その③】間取りで失敗しないための質問【一番大切なこと】

2013/12/04

1,595VIEWS

住宅営業マンが売り込んでいる事は、あなたにとって何番目ですか?
最初は感覚でいいです。
何となく違うな~と感じたら、この質問を思い出してください。あなたにとって、一番大切にしている事です。
 
私がお話した方の事例を一つ
 
『家事が楽な家を一番大切にしたい』
奥さんの要望ではとても多いです。
 
家事が楽って、どんな家なのでしょうか?
キッチンと洗面所が近くにある事
洗濯物が雨で濡れないようにする事
掃除機のコードが届く位置にコンセントがある事
使いやすいキッチンである事
 
沢山の要望が出てきますよね。でも、これらを間取りにする事はとても簡単なんです。お施主さんが言っている事をそのまま間取りにするだけですからね。
 
ほとんどの人は、要望を正確に伝える事は出来ません。だから私たちは、言葉に出来ない本当の要望をカタチにします。この場合は、家事が楽になって奥さんはどうなりたいのか?が大切です。
 
時間を有効に使って、お子さんとの関わりを大切にしたいとか自分の時間を大切にしたいって事になります。
 
それを間取りにしなければ、価格以上の価値は出ませんよね。「家事が楽なら、○○メーカーのこのキッチンが最高ですよ。オール電化にしたらよいですよ。」なんて、まったくの的外れですよね。
 
あなたにしか分からない事ですので、じっくと考えてくださいね。

【その①】間取りで失敗しないための質問【決断の理由】はコチラ
【その②】間取りで失敗しないための質問【住んでワクワク】はコチラ
【その④】間取りで失敗しないための質問【家づくりのテーマ】はコチラ