[間取り]【その③】間取りで失敗しないための質問【一番大切なこと】

【その③】間取りで失敗しないための質問【一番大切なこと】

2013/12/04

1,748VIEWS

【その①】間取りで失敗しないための質問【決断の理由】はコチラ
【その②】間取りで失敗しないための質問【住んでワクワク】はコチラ
【その④】間取りで失敗しないための質問【家づくりのテーマ】はコチラ

3つ目の質問です。

「あなたが家づくりで一番大切にしている事は何ですか?」
 
住まう方それぞれに、大切にしている事は違います。もっと、細かく言うとご主人と奥さんでも違います。
 
家を建ててから「やっぱり、こうしたほうが良かったな~」と後悔するのは、一番大切にしている事が満たされていないからです。
 
予算オーバーだからと言って、一番大切な部分をカットしてしまったのかもしれません。もっとも、一番大切にしている事を知らないので、本人にはその意識はないのでしょうが・・・・
 
予算が少ないのなら、絶対に一番大切にしている事を見つけ、それをカタチにしなければ、安いだけの家になってしまいます。
 
一番大切にしている事は、ご主人、奥さん一つずつ見つけて、合計2つは絶対に家づくりで叶えなければ、何のための家づくりなのか分かりません。

どんな事でも構いません。
「この要望が叶わなければ、この家は絶対に要らない」そんな気持ちで考えてください。
 
ここで改めて、あなたは気づくことがあります。
○○工法の家
△△断熱の家
30万円/坪の家
この様な要望は、一番大切ではない事です。
 
でも、住宅営業マンは一番大切かのように売り込みます。この質問では、ある前提があります。「一番」と言っています。つまり、2番・3番・4番ぐらいまではあなたの中にあるという訳です。そうでなければ、一番なんて言えませんよね。