[節約]食費が節約できる冷蔵庫整理術

食費が節約できる冷蔵庫整理術

2014/11/11

1,278VIEWS

あなたは、冷蔵庫のどこに何が入っているか、きちんと把握していますか?

「そういえば、奥の方は何が入っているのかわからない」「消費期限切れで食品を処分することが多い」「在庫があるのかわからなくて二度買いすることが多い」という方は要注意。使い切れず処分した分、食費をムダにしていることになります。


冷蔵庫にある在庫を把握し上手に活用して、最後まで使い切ることができれば、食費がムダにならないばかりか、食費の節約にもつながります。


今回は、食費が節約できる冷蔵庫整理術をお届けします。



●捨てる食品ができてしまう理由

「食材を保存するために、とりあえず冷蔵庫に入れている」「食材が安かったから、まとめ買いして冷蔵庫に入れている」

こんな感じで冷蔵庫を利用していると、ついつい詰め込み過ぎてしまいませんか?

冷蔵庫にものを詰め込み過ぎると、どこに何が入っているのかわからなくなってしまいます。そうなると、使いたい食材を探すために冷蔵庫を長く開けっ放しにすることになるので、せっかくの冷気が逃げて電気代がムダになってしまいます。

また、必要な食材を探し切れなくて、在庫があるのに新たに買ってしまうことにもなりかねません。それに、奥の方に入れてある食材の存在を忘れてしまって、消費期限切れで廃棄処分しなければいけなくなることも。

つまり、冷蔵庫に食材を詰め込み過ぎると、せっかく買った食材がムダになりやすくなるのです。これでは、廃棄処分した食材に使ったお金をドブに捨てるのと同じこと。それは避けたいですよね。