[土地選び]土地選びの失敗パターンと賢い土地選びのポイント

土地選びの失敗パターンと賢い土地選びのポイント

2015/02/07

4,839VIEWS

はい、お金を用意できるようにしておくことです。そして、出来れば住宅会社を決めておくことです。
 
不動産屋さんは土地のプロですが、家づくりのプロではありません。そこにどんな家が建つのかは分からないし、家を建てられる状態にするまでに、どれくらいの費用が必要なのかも知らない場合が多いのです。
 
ですから、土地を探し始めるタイミングでは、住宅会社に相談する事になるのです。だって、1週間では住宅会社を選べないですよね・・・・。
 
これは、かなり多くの方が順番を間違っているのです。

土地を探す前に住宅会社を決めておけば、おおよそのプランイメージが持てるので、土地を購入した後に思ったようなプランが出来ない・・・・なんてトラブルも解消出来ます。


さて、土地を探す時に不動産屋さんに相談する事が多いと思いますが、不動産屋さんにとって一番のお客様って誰だと思いますか?

実は、1回きりのあなたではありません。

ずっとお付き合いのある地主さんなのです。ですから、出来るだけ高額で早く売る事が不動産屋さんの顧客満足なんですね。
 
色々とおお話させて頂きましたが、結論を言いますと、土地は住宅会社と選ぶべきです。

先にお伝えした方法でも良い土地が見つかる可能性は高いですが、住宅会社と探せば、プランもしてもらえるし、価格の交渉もしてくれます。
 
上手に住宅会社を使えばかなり得をしますね。