[車の保険]自動車保険の事故対応はどこも同じ?

自動車保険の事故対応はどこも同じ?

2014/09/16

1,205VIEWS

さて、万が一事故に遭遇してしまった場合、事故対応の差が自動車保険を選ぶ際のポイント、という人がいます。ですが、これはあまり意味がありません。と、いうのも、自分が加害者でも被害者でも、損保会社の担当員が「隠密に自己処理」をしてくれるわけであって、対応の内容などは全く分からないからなのです。
 
そして、事故の際の警察の調査書と車の損傷具合や乗員の怪我の内容で、事故調査担当者が大まかな分析を行います。この際の分析は、複雑な事故であればあるほど、保険会社ではなく事故調査会社に委託されます。ですから、損害保険会社の対応はせいぜい「大丈夫ですか?」という電話対応しかできないのです。
 
もし事故に遭ってしまったら、相手方が任意の自動車保険に加入しているかどうか、がまずポイントです。そこがどれだけ補償してくれるのか、これは自分の保険担当者との交渉にかかって来ます。ここでは「勝った」「負けた」の勘違いが起こります。事故対応はある程度のマニュアルがあり、保険会社はできるだけ賠償額を抑えたいと考えます。それはどの会社も同じ。つまり、事故対応に差があるとしたら、相手が副業で保険を扱う会社の場合だけでしょう。