[注文住宅]【家づくりにおける本当の要望】夫婦でも知っているようで知らない

【家づくりにおける本当の要望】夫婦でも知っているようで知らない

2015/01/31

767VIEWS

前田 「奥さんの一番の要望を教えて下さい。」
奥さん 「え~と・・・・。何となく温かい感じのお家がいいです。」
 
前田 「具体的に言っていただいてもよろしいですか?」
奥さん 「そうですね・・・・。」(しばらく考えています)

ご主人 「いつもこんな感じで優柔不断なんです。」
 
さて、あなたなら、この場面をどう思われますか?

私がお伝えしたのは、こうです。

『「優柔不断」って、ネガティブなとらえ方をしている方が多いと思います。違った見方をすると、物事をじっくりと考えてから丁寧に言葉にしていると言う事です。そんな物事をしっかりと考える奥様に選ばれたご主人は、素敵な方なのでしょうね。』
 
すると奥様はニッコリとして、じっくりと考え始めました。なぜなら、時間を掛ければ掛けるほど、ご主人の素敵度が上がるからです。

本当の要望を知る事は、パートナーとご自身を知る事から始まります。すると、家づくりを通してもっと素敵なご家族になる事が出来るのです。そして、じっくりと話を聞いてくれる設計者も重要ですよ。