[注文住宅]【家の引き渡し日】1月にすることで得られるメリット♪

【家の引き渡し日】1月にすることで得られるメリット♪

2014/11/12

1,243VIEWS

今回お伝えするのは、「時間」についてです。

建設業で一番忙しい季節は、新学期前の2~3月です。

お子さんが小学校入学前に入居したいとお考えの方は、3月に入居を希望されるのです。
 
この工程に合わせると、

基礎工事は10月~11月が忙しくなり、

大工工事は11月~12月に上棟が始まり、

内装工事は2~3月に集中します。

引越しは3月ですね。

その後に、外構工事(お庭)が忙しくなります。
 
これらは毎年の事ですので、工事請負契約が締結されたらすぐに全体の工程表を作成して、主だった職人を予約しておきます。
 
しかし、いくら先に予約したとしても、業界全体が忙しく、更に、これから職人不足になってくると予定の工程よりも長くなる可能性があります。

35~45坪ぐらいの木造住宅であれば、適正工期は4~5ヶ月になります。
 
そこで、提案です。

お引渡しを1月にしてみるのはいかがでしょうか?

どんなメリットがあるのかと言うと・・・・