[注文住宅]【住宅】偽装のお話と見抜き方

【住宅】偽装のお話と見抜き方

2014/08/07

602VIEWS

3等級で建築基準法の定める強度の1.5倍、2等級で1.25倍 なのです。

言葉として、凄く強そうに感じますが、たったこれだけです。
 
もちろん、2倍・3倍の構造も造る事が出来ます。実際に、弊社もご希望であればそれ以上の強度も設計しています。

不思議に思いませんでしたか。

実際に出来ている事をどうして偽装しているのか?

それは、消費者にも責任があります。
 
だれもが安くて良いものを手に入れたいですが、それが、度を過ぎると意味のない価格競争になっていきます。

食品も建設も同じです。安い賃金で働いている作業員にも家族がいて、食べていかなければなりません。

それなのに、労働に見合った賃金が支払われなければ

手を抜いて、数をこなさなければなりません。
 
だから、消費者は無意味な値引きを要求してはいけません。

もし、逆の立場だったらお分かり頂けると思います。
 
私も値引きを要求されたことがあります。