[注文住宅]「住宅業者さんは閲覧禁止」お客様の本当の要望がわかる魔法の言葉

「住宅業者さんは閲覧禁止」お客様の本当の要望がわかる魔法の言葉

2014/03/07

1,042VIEWS

収納・キッチン・家事

どれも「お母さん」としての役割を大切にしている要望ですよね。

気づきましたか?
 
それをそのまま言葉にしてお伝えします。

「○○さんは、お母さんとしての役割を大切にしているのですね。ご主人も安心してお仕事が出来ますね。」

ま、伝え方は色々とありますが

『私のことを分かってくれる』と思われなければ、心のドアは開いてくれません。
 
このプロセスが無いと、表面的な要望だけになってしまうのです。

これは、住宅会社とお客様の関係じゃなくても大切な事なんです。

あなたもご家族で家づくりのお話をされる時はパートナーを大切にしてお話を聞いてみてください。そして、「あなたの事を分かっていますよ。」と態度で示してください。
 
難しくはありません。感じたことを素直に言葉にしてください。シンプルにね。

パートナーの話に興味を持ち、よく話を聞いてください。

家づくりの最初にする大切なプロセスですよ。