[しつけ全般]「エサで釣る躾(しつけ)は良くない!」→ではどうすれば?

「エサで釣る躾(しつけ)は良くない!」→ではどうすれば?

2014/11/28

1,217VIEWS

「宿題やったらおやつ食べていいよ」

「おもちゃを片付けたら公園に行っていいよ」

「平均点以上とったらゲーム買ってあげる」

「100点だったら遊園地に連れて行ってあげる」
 
何気なく口に出しているこれらの言葉。でも全部、餌で釣る躾。まるで、小魚欲しさに芸をする水族館のアシカショ―のよう。

筆者が授業をしていた時のこと。後ろで眉間に皺を寄せて見学しているお母さん・・・

子どもは集中していません。
 
ツカツカと前に出てきて耳元で囁きました。
 
「○○君!後でポテト買ってあげるから、しっかりやりなさい」

重い腰を上げて渋々、課題に取り組む子ども。

その行動を強化するための褒美のことを“強化子”と言います。餌です。“褒めること”“拍手する”ことも全部、強化子です。

子どもは最初は「褒められるため」「拍手してもらいたいため」に行動しますが、段々と褒められなくても学習そのものが好きになります。花丸を付ける、シールを貼る、そのくらいの褒美ならばOK。