[家庭のこと]【子育て】遺伝?努力?子どもを伸ばす考え方のコツ

【子育て】遺伝?努力?子どもを伸ばす考え方のコツ

2014/12/26

1,217VIEWS

遺伝のしくみをご存知ですか?

夫婦であろうと、シングルマザーであろうと、人は必ず父親由来の23本の染色体と母親由来の染色体が合体して一人の人間が生まれます。人の設計図は最初から決まっています。
 
ですから遺伝的に頭がよく生まれる人、そうでもない人、可愛く生まれる人そうでもない人、背が高く生まれる人そうでもない人、健康な体質・虚弱体質、アレルギー体質も遺伝的に受け継いだものです。

前述のように、生まれつき不平等なのですから、皆同じように出来るようにならなくてはいけないと考えるのはそもそも誤り。
 
更に努力すれば必ず報われると考えないことも大切です。

でも「知能は生まれつきなので努力しても意味がない」と短絡的に考えないでください。「どうせ遺伝だから頑張っても仕方ない」と投げやりにならないことです。
 
実は学力は環境により大きくアップすることがわかっています。これはせっかく遺伝的に優れた資質を備えていても環境が悪ければ芽は出ないということも表しています。