[習い事全般]赤ちゃんと一緒に!ママにも効果のあるオススメの習い事

赤ちゃんと一緒に!ママにも効果のあるオススメの習い事

2015/07/17

1,468VIEWS

赤ちゃんが生まれたら毎日のお世話に家事に手いっぱいでなかなか自分の時間が持てません。パパや実家の両親に少しでも預けられれば一人の時間も出来ますが、現実はそのような環境にいないママもいますよね。

ベビーと一緒ならどこでも行こうと思うというママ!そんなママにもおすすめのベビーと一緒にできる習い事があります。 それはベビーマッサージとベビースイミングです。

ママがリフレッシュできるだけでなく、赤ちゃんの心と体にとっても良いのです。 ベビーマッサージとベビースイミングの効果をお伝えします。

【ベビーマッサージの効果や目的】

ベビーマッサージは親子の絆を育むことができます。

ベビーマッサージという言葉はわりと最近の言葉ですよね。ベビーマッサージという言葉がない昔から、赤ちゃんは抱きしめられ、優しく触れられながら育てられてきました。

赤ちゃんは抱きしめられ、触れられ、親の愛情やぬくもりをたっぷり受け取ることで愛されていると実感し愛着形成され、情緒的にも肉体的にも安定し健やかに成長します。

また、ママも赤ちゃんに触れることで赤ちゃんに愛おしさを感じ、母性が刺激され、母親としての自覚を持つ気持ちが高まり、赤ちゃんのちょっとした変化や成長を感じられるようになります。

ベビーマッサージを通じて親子間に愛情や満足、癒しをもたらし、親子の絆を深めていくことが出来ます。1950年代のアメリカは抱き癖がつくからとか、自立させたいからと言って子供を抱かない育児法を実践してきました。

その結果、ほとんど抱かれないで育ったアメリカの子供とベビーマッサージを受けて育ったウガンダの子供の発育を比較したところ、ウガンダの子供のの方がアメリカの子供よりも1~2か月も成長が早いという結果になったそうですし、食事や排せつなどのお世話と住居環境のみ整えて、ほとんど触れられず抱かれなかった赤ちゃんは生まれて数か月後に死亡したという事例も報告されています。

触れ合うことは心と体の発達に必要不可欠なのです。ベビーマッサージですがベビーじゃなくても何歳からでもやってみましょう。体のほんの一部だけでも効果は表れます。

くすぐったがったりしますが、少しでもいいので毎日やってみて下さい。やだーといいつつ嬉しそうなお子さんの顔がみられますよ。 精神的な理由で夜のおねしょをするタイプのお子様にもとっても効果がありますよ。

ベビーマッサージは赤ちゃんの身体の発達を促すことができます。

「深い呼吸」「柔軟な関節」「強い筋肉」を作ります。 就学前の小さな子供はこれらの要素を持つことにより、知育教育をより効果的に受ける身体になります。

例えば深い呼吸や強い筋肉が作られると背筋がしっかり出来て酸素も沢山取り込めますから、授業中も長い間しっかり座って居られますし、酸素をしっかり取り込める呼吸が出来るので脳に酸素が行きわたり頭が活性化していますから先生のお話もしっかり聞くことができます。

最近じっと座って居られない子供が多いと聞きますが、その原因の一つとして背筋を伸ばすことができないというところもあります。

東大に受かった学生のほとんどは姿勢が良いと東大生を輩出している塾の先生が口々におっしゃっています。

この一見当たり前に発達してそうな呼吸や関節、筋肉が実はどこかで発育不良を起こしていることが多いので赤ちゃんのうちからこれらの要素を持てるような働きかけをしたいですよね。それにはベビーマッサージが有効です。

【ベビースイミングの効果や目的】

ベビースイミングはママが赤ちゃんを水中で抱き上げて赤ちゃんが水に慣れることや泳ぐことの基本動作をサポートするものです。

スイミングは全身運動ですので、赤ちゃんの肺や気管支などの呼吸器系を鍛えることができます。ぜんそく気味の赤ちゃんや冬場にすぐに咳き込む体質の赤ちゃんには特におすすめしたいです。

また、出産後はママの身体は疲れ切っています。特に毎日抱き上げたり、授乳するなど猫背で同じ姿勢ばかりとっているママの腰には相当な負担がかかっていますし骨盤も歪んできますから腰痛やぎっくり腰になりやすいです。

腰痛を防ぐためには腰回りの筋肉や腹筋背筋のバランスをとることが大事なのですが、ベビースイミングでママも水中を歩きますから、水中は陸上よりも10分の1くらいの負荷で動け、腰に負担をかけずに筋肉を鍛え腰痛やぎっくり腰防止につながります。

また赤ちゃんと触れ合いながら、ママも運動になるのでストレス発散にももってこいです。産後は自分ひとりで育児をするのでうつうつとしがちです。ストレスがたまるのが良くないので定期的にストレス発散できることをするのは大事です。

これら二つの習い事は赤ちゃんと一緒に楽しみながらできることと、赤ちゃんだけでなくママにもとっても効果がある習い事です。 早く始めれば始めただけ双方に良い効果が表れます。 お勧め度高いです。