[その他見直し]【ご質問】保険の見直しを勧められているのですが・・・

【ご質問】保険の見直しを勧められているのですが・・・

2014/08/05

1,285VIEWS

銀行の定期も日々利息がかわりますよね。そんな感じです。

そこまでは、なかなかお客様は知られていないと思います。

設計書にも書かれていますが、設計書の作成された保険料と、実際支払う保険料は、変わることがあります。保険金は設定された金額ですので、変わりません。
 
メリットとしましては、保証金額(保険金)をUPすることができ、新発売の保険に加入できるということです。新発売の保険では、疾病特約の支払う範囲が広くなったとか、何かしらの利点があるはずです。

また、転換ですと、保険料が下がると思います。今までの保険が下取りされているので、安くなっているということです。
 
デメリットとしましては、転換するときに、下取りされる保険(今の保険)の一切が無くなりますので、

転換後に万が一解約となりますと、解約返戻金が以前より少なくなります。転換しようとしても、健康状態によっては、制限がついたり、引き受けしてもらえない場合があるとのことです。

転換の場合でも、再度健康についての告知が必要ですから、病気をしてしまうと、そういうことになる場合がありますので、注意してください。