[結婚後]結婚後の保険の見直しの例

結婚後の保険の見直しの例

2014/08/14

948VIEWS

医療に関してはそれまでかけていたものがあればそれを基本として考えるのがよいのではないでしょうか。

プラスとして考えるものは、がんや6大疾病等の一時金とか先進医療が付加してあるかどうかです。

一時金はまとまったお金が入ってきますので入院費に限らず、減ってしまう収入を補う為にご家族の生活費としても使うことができます。

がん単品の商品もありますし、今加入の保障に付加できることもありますのでご自分の加入保険を確認してみて下さい。

先進医療は万が一の際、受けることになったら全額自己負担になってしまう高額な医療のため保険に加入をおすすめします。掛け金も安いので今の保険に付加できるのであれば付加しておきましょう。
 
見直しを考えるタイミングとして最大の機会の結婚時に保障を考えてみる、把握してみるということはとても大切な事でしょう。

今後、自分一人ではないことを考えるとどれだけ保険が必要かは自然と考えることができます。自分に何かあったとき、家族に負担がかからないように準備をしておくことが責任の1つに値するものなのでしょうね。

「結婚後」の関連記事