[就学前]今年もやってきた就学時健診

今年もやってきた就学時健診

2014/10/03

1,456VIEWS

「うちの子、ちょっと、怪しいな?」「うちの子、ちょっとグレーかな?」とずっと感じていたママ。歯科検診や内科健診とは違う何とも言えない嫌なドキドキ感。まるで癌検診の結果を待っているような感覚

何も問題もなくスクスク育っている健常児のお母さんであれば気にも留めない儀式、単なる通過行事。中には会場でママ友に久々に会えてワクワクする人もいるでしょう。
 
でも、グレーゾーンの子どもを持つ母親にとっては最後の審判を受けるような暗い気分、まな板の上の鯉状態。何故なら「子どものおかしな行動」「他のママ友の子とは異質な感じ」に原因がわかってしまうから
 
もし、「発達障害の疑いがあります。特別支援学級への入学をお薦めします」と言われた時、どうしたらよいのでしょうか。
 
「いえ、いえ、うちでは普通です!」「うちの子をバカ扱いして、なんていうことを言うんですか!」と反論しますか?
 
その気持ち、凄くわかります。でも、この反撃、子どもにとってはプラスでしょうか。