[床・壁・窓・天井]畳の空間は必要?畳とフローリングに迷ったら

畳の空間は必要?畳とフローリングに迷ったら

2013/09/27

1,638VIEWS

最近は新築やリフォームをする際、和室がまったくないお家も増えてきましたが、建物内に一、二部屋を和室、または一角を畳のスペースとするなど、畳の空間を造るかどうか迷われる方も多いと思います。

畳にしたら和室、フローリングなら洋室と決めつけず、室内のデザインは建築の仕上げ材や納まり、インテリアでおしゃれに和と洋ミックスをすることもできますので、畳とフローリングの長所、短所を知って選ぶことをお薦めします。
 
・畳の長所と短所

Q畳の良さ(長所)は何ですか?
「ごろ寝ができる」
「足ざわりが心地よい」
これは畳職人の応えです。畳に毎日触れて畳をこよなく愛する人ならではです。

一般的に畳は機能的に、
・い草の空気を浄化する作用、
・厚みのある畳の断熱・防音性能
といったことがあげられますが、反面そこで過ごす、暮らすという視点は以外に忘れがちです。ごろ寝ができ、足触りがよく、い草の香りが落ち着くなど感覚的要素も重要だと言えます。