[照明]家の中のコンセントについて「位置を決めるうえで注意すること」

家の中のコンセントについて「位置を決めるうえで注意すること」

2014/09/29

1,340VIEWS

家の中に当たり前のようにあるコンセント。注文住宅の設計の際に要望として聞かれない限りあまり深く考えることがないかもしれません。ですが、これだけたくさんの電化製品に囲まれた生活していると、コンセントひとつの位置でストレスを感じることもあるかもしれません。

ではコンセントの位置を決定する上で考えなければいけないこととは、どんなことでしょうか。

まず最近の電化製品の大きな特徴として、充電化、自動化が挙げられます。

代表例として掃除機。以前のようにコードを伸ばして使うのではなく、充電された時間の中で気軽に掃除をするというスタイルが最近の主流となっています。さらには自動掃除機も普及してきており、このような掃除機が操縦しやすいように床の段差をつくらないようにするなど 、家の作り方にも少しずつ影響を与えているようです。そして、この掃除機というもののコンセントがなくなると家の半分以上のコンセントが必要なくなります。

住宅におけるコンセントのほとんどは掃除機のために設けられているようなものでした。

代わりに必要となっているのは台所まわりのコンセントなのではないでしょうか。