[収納]【キッチンの収納方法】パントリーが欲しい!(実例写真アリ)

【キッチンの収納方法】パントリーが欲しい!(実例写真アリ)

2014/06/06

13,240VIEWS

押入れの半分の大きさ、0.5畳(半畳)の床面積さえあれば、小さいながらも機能的なパントリーを設置できるのです。 イメージは、冷蔵庫置き場くらいですので、計画中のキッチン・エリアにも実現できそうな大きさではないでしょうか?

ポイントは、押入れと同じような奥行きの深さですが、一般的に「奥行きの深い収納は使い勝手が悪い」と言われています。ですが、今回のパントリーに関しては、そんな常識は通用しません。逆に、奥行きが深いから使い勝手が良くなるのです!

写真のような小さいパントリーでも、奥行きは約75㎝もあるので、箱買いした食品ストックやスーパーのビニール袋などのかさ張る物、米びつに入れる前のお米など、キッチンにありがちな「一時的なモノ」を、気軽にポーンと入れられるので、本当にストレス・フリーです。

置き場所に困る大きいホットプレートなどもスッキリ入ってしまうので、使いたい時にいつでも出せて便利ですよ。キッチンで使うアイテムは、直ぐに出せて使えないと全く意味がないですから。

この小さいパントリー、皆さんのお宅でも大活躍してくれると思いますよ(^-^)

ただし、小さいパントリーを設置するには、少しだけ工夫が必要です。それは、収納全面に棚を設置するのではなく、奥の物が取り出し易いように棚をL字型に設置し、収納の中の物が見えるように内部の天井に照明をつけてくださいね。

皆さんのキッチンが、スッキリ片付きますように♪

【あわせて読みたい同アドバイザーの記事】
キッチンを制する者は家全体を制する?快適キッチンはここが違う

必ず確認しておきたいオープンキッチンのメリットと注意点


【同アドバイザーの良く読まれている記事】
>>モノが多いから片付かない?スッキリ収納・片づけの極意

>>【お値打ち価格の旗竿地】押さえておきたいポイントは?

>>地鎮祭って必要なの?