[リフォーム]リフォーム失敗したくない!上手なリフォーム業者の選び方

リフォーム失敗したくない!上手なリフォーム業者の選び方

2013/10/23

1,014VIEWS

住宅をリフォームする際、どのような相手に相談するとよいのでしょう。

リフォーム工事では新築当時の様子を把握している事はとても重要な要素なので、設計事務所に依頼した案件であれば、まずは相談をしてみると良いでしょう。
新築設計の段階でその後の事まで決めている事も多く、施主の要望や性格も既に伝わっているので、スムーズに打ち合わせはすすみます。設計事務所に仕事を依頼するメリットの一つです。

そうではないケースで、最初に上がる選択肢としては、その家を新築した施工業者です。

柱梁の構造部分や建物内部の設備配管位置を詳細に把握しているので、計画段階から細かく工事内容を決めることができます。工事中に想定外の事柄に見舞われることも少ないので、予算もタイトに設定出来るでしょう。施工業者にとってもそのような依頼は信用の証でもあるので喜んで工事を受けるはずです。