[注文住宅]自分がどんな家を望んでいるかを知る方法

自分がどんな家を望んでいるかを知る方法

2014/10/23

790VIEWS

完成見学会を開催すると、よくある質問が

「この家いくらですか?」「おたくは、坪いくらで建てているの?」

です。
 
住宅に限らず、価格の目安はどなた様も気になるところです。

ですから、広告では「坪単価25万円」とか「680万円の家」などのインパクトのある価格でお客様を引きつける会社もあります。
 
私は、この様な広告を見ると怒りを感じます。

誰もが安く住宅を手に入れたいと思っている心に付け込み消費者を迷わしています。

住まいをモノとして扱い「20年ぐらい住めたらいいでしょ?」とも思われそうな建設業界の悪習。だから日本の住宅寿命は26年って言われるのでしょうけど・・・・。
 
住まいづくり(家・住宅)とは、もっとご家族の思いを込めて、大切に取り扱うべきだと私は思っています。全ての方が私と同じ価値観だとは思っていませんが、この記事を読まれている方は共感して頂けると思います。
 
あなたはご存じだと思いますが、この金額では家を手に入れる事は出来ません。この価格には、含まれていない工事が沢山あるからです。本日お伝えしたいのは、どの工事が含まれていないのかではありません。

あなたがどんな家を望まれているのかを考えて頂く基準を明確にする方法です。