[注文住宅]【家の外も大切!】家を使って家族の絆を深める考え方

【家の外も大切!】家を使って家族の絆を深める考え方

2014/03/18

585VIEWS

心身を健康にするには、適度な運動は欠かせませんよね。それは、大人も子供も同様です。自律神経を鍛えるのも、身体に適度な暑さ・寒さの刺激が必要です。

適度な疲れで、夜もぐっすり眠ることも出来ますよね。

そこで、私からの提案です!!
 
休日の子供との外遊びや散歩はお勧めです。

庭いじりや家庭菜園も、結構な運動になります。

夏は夕方の気温が下がった時でも汗が吹き出します。
 
家の中だけではなく、家の外も計画して欲しいです。

私の自宅では、芝や樹木が植えてあります。

最近では、夏になるとカメやカブトムシや金魚もいます。愛犬もいます。

どれも手間が掛かります。身体も動かせます。
 
人は、不便を手放して便利を手に入れる代わりに、器用さや対応力を失っているように感じます。

のこぎりで木材を切れない、ナイフで鉛筆を削れない、リンゴの皮をむけない・・・・

同様に、厳しい環境で暮らしていたからこそ鍛えられた心身はあまりにも快適な暮らしの中で何を失っていくのでしょうか?