[間取り]理想の間取りの描き方

理想の間取りの描き方

2013/09/27

1,446VIEWS

次に、部屋の大きさを決めない
リビング10帖・ダイニング6帖・子供室6帖・・・・と
部屋の大きさを決めてから間取りを考える方もいます。
その空間で何をしたいのか?を考えて下さい。
 
週末に友人を呼んで食事をしたいのなら、ダイニング6帖は狭いかもしれません。子供室はベッドと机があればよければ、4帖でも良いかも知れません。暮らしをイメージして間取りを考えましょう。
 
最後です。
一度にカタチにしない。
家づくりを仕事にしている私でさえ、一回で間取りをカタチにする事は出来ません。
何枚も間取りを描きます。その前に頭の中でも描いています。
その間取りは、空間の関係性が描いてあるので、最初から四角の部屋にはなっていないのです。
 
以上、3つの注意点でした。
そして、オマケです。私からのアドバイス!
 
100円ショップでスケール(メジャー)を購入してください。
そのスケールで住まいの寸法を色々と測って、物の大きさを覚えて下さい。
キッチンの大きさ、テーブルの高さ、収納の奥行き、廊下の幅、階段の高さ、
窓の大きさ、ソファーの巾、・・・・・
家づくりの大切な情報になりますよ。