[賃貸・購入]消費税増税!住宅購入急ぐ?知っておきたい税控除やすまい給付金

消費税増税!住宅購入急ぐ?知っておきたい税控除やすまい給付金

2013/10/23

1,144VIEWS

平成2641日から消費税が8%に閣議決定され、平成27101日には10%になる予定です。

3000万円の住宅を購入する場合、5%と8%の差額だけでも90万円です。41日までに入居しないと損をするからと、焦って購入しないでください。気に入った物件が見つかればそれは幸せなことです。ですが、8%に上がった以降の方がお得なことも有ります。

経過措置として、すまい給付金の制度も決定され、従来の住宅ローン減税と合わせれば8%に上がった後の方がお得になることも有るのです。

まず、住宅ローン減税ですが、これは住宅ローンの残高の1%を10年間にわたり所得税等から引いてくれるというものです。3000万円の1%が30万円、10年間で300万円です。実際にはローン残高なのでそれ以下となりますが、住民税の控除もあります。

消費税8%の時の控除対象借入額は4000万円(長期優良住宅と低炭素住宅は5000万円)。消費税が10%になると、前記に対する控除額合計は最大400万円(長期優良住宅と低炭素住宅は500万円)となります。条件は、床面積50㎡以上の自己使用の住宅であること。年収3000万円以下であることなどです。