[貯蓄・資産運用]【株式・投資信託】クリスマスまでにやっておくこと【増税】

【株式・投資信託】クリスマスまでにやっておくこと【増税】

2013/12/09

1,747VIEWS

2014年4月1日から消費税5%⇒8%アップは意識されていますが、来年1月1日からもっと大きい税率アップ10%⇒20%をお忘れの方も意外に多いので、ここでちょっと大きな声で申し上げます。「クリスマスまでの2週間で間に合う方は急いでください!」

増税前の株式や投資信託の売却はクリスマスまでに!

2013年12月31日で株や投資信託の軽減税率が終了、譲渡益や配当金は10%の軽減税率から20%の税率になります。

 

2013年12月31日まで

2014年1月1日から

上場株式等の売却益

上場株式等の配当

所得税

7%

15%

住民税

3%

5%

※2013年から2037年まで25年間 復興特別所得税が加算され、2013年は7.147%、2014年以降15.315%となります。

例えば10,000円の配当がある場合、今年なら税引き後受け取り額は8,986円ですが、来年になったら7,969円。差額は1,017円。もしも上場株式や投資信託の売却益が10万円あるとしたら(証券会社等の手数料は考慮せず)、今年売却するか来年売却するかの差額は10,168円です。

「貯蓄・資産運用」の関連記事