[しつけ全般]【伝わる!】ワンパターンにならない「ほめ方」「叱り方」のコツ

【伝わる!】ワンパターンにならない「ほめ方」「叱り方」のコツ

2014/08/14

1,578VIEWS

叱る時も同様です。

散らかしている時にギャンギャンと「何で散らかすの!片付けなさいと毎回言っているでしょ!」と言っても注意は左耳から右耳へ。

言葉のみにより躾けてはなりません。

これもメラビアンの法則。

「あら!おもちゃが散らかっているねえ」と低い声でゆっくりと怖い声、ドスの効いた声で、表情も怖く言うだけで子どもはただならぬ雰囲気を感じ、「ああ、やってはならないことをしてしまったなあ」と反省し、片付け始めます。

是非、実行してみてくださいね。