[就学前]統合保育とは?メリットと注意点から必要性を考える

統合保育とは?メリットと注意点から必要性を考える

2014/01/15

33,947VIEWS

「統合保育」というワードをご存知ですか?

先天性心疾患の娘との歩みで、「統合保育園」について知る機会がありました。

統合保育は障がいがある子も健康な子も同じ園の中で保育を受けることです。当事者の母親としては統合保育の必要性を強く感じているのですが、なかなか進まないのが現状のようです。
 
統合保育のメリット

・小さい頃から様々な子ども達と関わることで、健常児の子も感じたり学んだりすることができる。(障がいに対しての理解が幼い頃からできる)

・障がいのある子も、両親以外の大人や同世代の子ども達と接することで社会経験の機会となり、成長の助けとなる。

・障がい児の親も抱え込む育児から、他者の力も借りることができ、不安感や疎外感が軽くなる。

・保育園の時間帯に働くことが可能になり、経済的な問題にも対応できる

などが考えられます。