[投資全般]より良い投資のためのトレード・レジリエンスを身につける方法とは?

より良い投資のためのトレード・レジリエンスを身につける方法とは?

2014/02/24

1,567VIEWS

また、少しでもリスクをとったり、新しいことに挑戦しようとすると、組織全体として待ったがかかる原因として、
 
●属している業界やその組織がそもそも保守的なカルチャーを持っているのか

●小規模な組織から大きな組織へ成長・移行し、官僚主義的な組織段階に到達し、リスクがとれなくなってしまったのか

●経済環境や業績動向を反映し、リスクをとることが業績面でより組織に影響を与えてしまっているため、リスク許容度が低下しているのか

●そもそも、「和をもって貴しとなす」「村社会」「出る杭は打たれる」といった日本人社会・組織特有のメンタリティの問題なのか、
 
などが挙げられたりしています。
 
若手の方にも、いままで家庭で大事に大事に育てられ、怒られ慣れておらず、ストレス耐性が低いとか、リスクをとって挑戦しても経験と方法論に乏しく失敗する可能性が高いからといったこともあるのかもしれません。
 
ただ、どちらにせよ、職場・組織において、リスクをとってチャレンジし、失敗することへの許容度が大きく低下することで、日本の社会では「レジリエンス」を高める機会が減ってきていると思います。